f:id:f1-jewel:20121113103310j:image

こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。

写真に見えるものはガスバーナーで、ロー付け加工(溶接)に用いる工具です。

本来は中央部にあるガスと空気の調整弁の下にはプラスティック製の把手(とって)が付属されているのですが、私はこれを余分なものとして外して使用しています。

理由はこのバーナーを手だけで持つのではなく口で咥えて使用することがあるからなのです。

自分の口を「第3の手」として使えると両手をロー付け加工のために使えるため、

精度の高い加工が可能になります。

現在はあまりこのような「超アナログ」な方法で行う職人さんは少なくなっていると思いますが、アナログな方法のほうが繊細な調整ができる場合もあるのです。

「バーナーを口で咥えて使うなんて!野蛮な!」とか思わないでくださいね!

時計職人は組立作業の際に歯で机を噛んで動かないようにしている人も実際に居ますし、職人は自分の体も使える限りは使うのです。

クラフトグループ 鈴木 誠

関連記事

  1. 2009.07.3

    グラインダー

    ジュエリー制作に関する工具は鉄製そして「焼が入っている鋼(ハガネ)」のものが多くあります。一旦、…

    グラインダー
  2. 2009.06.3

    水封安全器

    さて、このゴムホースがたくさん繋がっているものは何でしょう?△水封安全器これらのゴムホースは…

    水封安全器
  3. 2009.07.21

    ゴム型&ワックスパターン

    ジュエリーを鋳造工程において作る際に最初に必要なものが、「原型」と呼ばれる金属でジュエリーの形をし…

    ゴム型&ワックスパターン
  4. 2009.10.22

    木工やすり&木鏨

    貴金属で出来ているジュエリーの制作用工具として、なぜ木工用のものを使うのでしょうか?これは右側…

    木工やすり&木鏨
  5. 2009.04.5

    深曲がり刻印

    ほとんどの場合、皆さんがお使いのリングの内側に「刻印」が押されているのは御存知のことでしょう。それ…

    深曲がり刻印
  6. やすりの使い始め

    2010.02.23

    やすりの使い始め

    たぶん、一番多くの場面で使われている、やすりは平やすりでしょう。工具店で新しく購入した、中目の平…

    やすりの使い始め
  7. 2006.12.9

    ジュエリーとCAD?

    はじめまして。1/f のジュエリー制作でCADデザインを担当している荒井と申します。当店では「…

    ジュエリーとCAD?
  8. 各種の油

    2013.07.20

    各種の油

    こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。ジュエリー作りにおいて、切削、穴アケ、工具の調整や手…

    各種の油
  9. 2007.02.9

    鋳型焼成用電気炉

    こんにちは、制作の鈴木です。今回ご紹介する工具(と言うよりは機械ですが)は、「鋳型焼成用電気炉…

    鋳型焼成用電気炉

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。