相田みつをさんの作品を目にしたことのない人は少ないと思います。

 

私が勝手にイメージしていた相田みつおさんと

実際はだいぶ違っていたらしい記事を

先日見つけてビックリしたので、共有させてもらいますね。

みなさんは、どんなふうに感じられますか?

相田みつおの言葉

相田みつおご夫妻は、まったく一般的ではないけれど、良い結婚生活だったようですね。
   どんな結婚指輪(マリッジリング)だったのか気になります(^ー^)
※おふたりが「よき出逢いだった」と言えるようにする夫婦診断コンサルタントを始めます。 近々、このブログでご紹介したいと思います。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「にんげんだもの」などのミリオンセラーで知られる相田さんだが、

その名が世に知れ渡ったのは死後。

 

生前は家族4人で8畳一間で生活を送っていたが、

相田さんは30畳のアトリエを借り、

家賃が払えないのに最高級の筆と硯(すずり)を使用。

 

苦しい生活にも関わらず「副業で収入があると筆が甘くなる」と千江さんが働くことを禁止し、

やっとのことで売れた作品を「納得がいかない」と買い戻して焼却処分するなど、

作風からは想像がつかない破天荒な性格だったという。

 

だが夫婦の絆は強く、

相田さんは「こういう歌を詠んだけどどう?」と作品についていつも千江さんに相談。

 

本や個展で書を出す時も千江さんが作品を批評して選んでおり、

著名な作品の多くは夫婦の“合作”だった。

 

相田さんは91年に脳内出血のため67歳で急死。

千江さんは亡くなる直前に夫から

「来世も結婚しよう」と言われたことを打ち明け、

「別れたいと思ったことは何回もある」と笑いを交えながらも

「結婚生活に悔いはない。楽しい人でした」と語っていた。

                  《スポニチアネックスより》

関連記事

  1. ナンバーワン、記念の結晶クリエーター

    2018.04.20

    ナンバーワン、記念の結晶クリエーター

    先日、悠久 yuukyuu の新作 T ver.を感動を持ってお客様にお受取りいただけた…

    ナンバーワン、記念の結晶クリエーター
  2. 1970.01.1

    トレンドセミナー(2)

    2008年03月13日こんにちは。 オーナーの武田です。今日は、ゼクシィのブライ…

    トレンドセミナー(2)
  3. 2009.07.21

    自然の癒しと訴え

    一般的には3連休の中日7月19日、ほんとうに久しぶりに虹を見ました。それもこれまでの半世紀の人生…

    自然の癒しと訴え
  4. 創業記念日

    1970.01.1

    創業記念日

    2008年11月11日こんにちは。 オーナーの武田です。今日11月11日で1/f…

    創業記念日
  5. 2009.01.29

    孤高のアート・グリーン

    自宅のそばを隅田川方向に向かう散歩の途中にちょっとした驚きの植物に出会いました。以前、歩道の間か…

    孤高のアート・グリーン
  6. 5月の『誕生木®』杉 スギ 【記念の結晶 1/f エフブンノイチ】

    2019.04.10

    5月の『誕生木®』杉 スギ 【記念の結晶 1/f エフブンノイチ】

    サクラの美しい季節が過ぎると、新緑の季節ですね。美しい新緑の山を代表するのが、スギ(杉)です。そ…

    5月の『誕生木®』杉 スギ 【記念の結晶 1/f エフブンノイチ】
  7. 自然と共存できる世界

    1970.01.1

    自然と共存できる世界

    2008年08月13日こんにちは。 オーナーの武田です。先週の金曜日にはこんなこ…

    自然と共存できる世界
  8. 蓮見茶屋

    1970.01.1

    蓮見茶屋

    2008年08月27日こんにちは。 オーナーの武田です。先日、上野不忍池畔に夏の…

    蓮見茶屋
  9. 2010.04.11

    春爛漫 桜づくし

    みなさん、こんにちは。春ですね。 本当に素敵な季節になりました。みなさんも桜を堪能されていると…

    春爛漫 桜づくし

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。