私はもともと商品・販売企画が大好きです。
サラリーマンの田崎真珠のデザイナー時代から、
自分の想像力を働かせ
いろいろな企画をしては
お客様や営業マンに喜んでもらうこと
自体を喜びにしてきました。

自分の会社を持ち
1/f を開いた後も同じでした。

自分で想像したことが実際のお客様の喜びに
つながっているかどうか
現場であるショップで確認してきたのです。

ただ、店舗数が2つになり、
ありがたいことにお客様の数が増えるにしたがい、
接客を従業員のジュエリーコーディネーターに
委ねるようになっていきました。

当然に私と異なる個性ですから、
いろいろなスタッフが接客を行うと
いろいろな意見や感想が生まれます。

それらの中で、
数の多い内容の共通項だけを
サービスに取り入れていくと

出来上がったものは平均的なものになります。

自然なことですよね。

そうした中、
私自身の新しい企画も生まれづらくなり、
なんとか作ったとしても、
お客様がどれくらい喜ばれるているのか
喜ばれたのはどういった方なのか
自身の目で
不特定多数のお客様ではなく、
まさにその一組のお客様の
反応を見定める機会がなくなっていました。

そして、
1/fエフブンノイチは
お客様にフォーカスして
商品やサービスを生み出すのではなく、

商品やサービス自体にフォーカスする
お店に変わっていってしまっていました。

今年になってあるコンサルタントの言葉から
それを気づかされました。

「商品やサービスに答えはない」

そこで、決意をしました。

『1/f エフブンノイチ上野本店 完全予約制』

これにより、以下を実現したいと考えています。

お客様の願望を私が直接お聞きする接客スタイル
ものだけではなく、思い出と感動も一緒にお届けする
そのための1つの方法として、
そのお客様だけのオリジナルサービスを
提供できることを目指す

単に、お客様からご希望や情報をいただき、
後で生かそうと言うことであれば、
どこのお店でも行うでしょうし、
第一、目の前のそのお客様に対して
本当のお返しができないと考えたのです。

『一球入魂』では無いですが、
『一客一新』
と考え、

一期一会の気持ちで
目の前のお客様が一番喜ばれる、
そのお客様が世界で一番最初だったり、
オンリーワンだったりするサービスを
ご希望のご予算で実現したいと考えています。

実際に今、お一組お一組の接客の都度、
それを実行しています。

実際に行うまで、
そもそも1組1組に
オリジナルのご希望があるのかどうか、

あるいはそれに対して対応できるのかどうか、
そうした疑問や不安もありました。

でも、不思議なくらいに
あるいは当たり前なのかもしれませんが
一組一組のお客様に異なったご希望がありました。

そして、
現在宿題をいただいているお客様もいますが
全く不可能な内容はなく
『一客一新』
を提供し続けられています。

これは私の喜びであり、
お客様の喜び、
願わくば、感動の思い出となって欲しいと思っています(^ – ^)

次回のブログから
その具体的な例を
1つ1つご紹介していきたいなと思っています。

是非、ご覧ください!

あっ、そうそう、もし、1/fエフブンノイチのWebサイトを
ご覧頂いて、こういうのってできるかな?というご相談があったら、
このフォームから遠慮なくしてください↓

 

関連記事

  1. 【一客一新】大工さんとデザイナーの意見がぴったりの宝箱

    2018.04.16

    【一客一新】大工さんとデザイナーの意見がぴったりの宝箱

    昨日、木の指輪『年輪』が気に入ってご予約来店でご成約いただいたお客様は、男性が大工さ…

    【一客一新】大工さんとデザイナーの意見がぴったりの宝箱
  2. 2008.10.15

    縄文杉との出逢い

    こんにちは。 オーナーの武田です。もうすっかり秋になりましたね。少しこのブログにアップするタイ…

    縄文杉との出逢い
  3. エコ緩衝材

    1970.01.1

    エコ緩衝材

    2008年12月17日こんにちは。 オーナーの武田です。今回は、昨日のブログでお…

    エコ緩衝材
  4. 10年ぶりのお帰りなさい!【一客一新】

    2018.06.17

    10年ぶりのお帰りなさい!【一客一新】

    2008年に婚約指輪と結婚指輪をご成約いただいた男性に、10年ぶりに1/f 上野本店にご来店…

    10年ぶりのお帰りなさい!【一客一新】
  5. 2011.12.31

    2011年最終日

    皆さん、今年1年本当にありがとうございました。この「皆さん」には、勿論1/f にてジュエリーをお…

    2011年最終日
  6. 2008.04.10

    地金へのこだわり(1)

    こんにちは。 オーナーの武田です。大分、間を空けてのご挨拶になってしまいました。地金高騰が止ま…

    地金へのこだわり(1)
  7. 1970.01.1

    ハリー、動画サイトデビュー!

    2010年03月17日みなさん、こんにちは。ついに、株式会社 イング、そして、1/…

    ハリー、動画サイトデビュー!
  8. 夏を告げる小さなゲスト

    2011.07.10

    夏を告げる小さなゲスト

    私は雨の激しい日以外は、ハリーと一緒に徒歩で会社に向かいます。その途中、子供の頃はなんとも思わな…

    夏を告げる小さなゲスト
  9. 「東本願寺」

    1970.01.1

    「東本願寺」

    2008年09月03日こんにちは。 オーナーの武田です。前回、私は上野と浅草の中…

    「東本願寺」

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。