昨日、木の指輪『年輪』が気に入って

ご予約来店でご成約いただいたお客様は、

男性が大工さんで女性がウェブデザイナーという

まさに木のジュエリー『年輪』にふさわしいカップルさんでした。

大工さんは当然に木をたくさん扱います。

その大工さんにとっても、屋久杉というのは、

『別格』

であり、

畏敬の念を抱くような存在の木だそうです。

 

まあ、樹齢1,000年以上の

まして、世界自然遺産の木を扱うことは

さすがの大工さんでもなかなか有ることではないので、

改めて、屋久杉の偉大さを感じました。

 

お二人は、

指輪を決める過程で、

木の種類、幅、金属の種類、メッセージ刻印

の内容でそれぞれ迷われたのですが、

最後にはどちらかが妥協するわけでもなく、

意見が一致します。

 

拝見していて、

うん、このお二人は、素敵な年輪を描きながら、

新しい家庭を創っていかれるな!

と感じ、嬉しくなりました。

 

お二人の価値観は一緒で、

自分たちらしい木の指輪、

かつ、

結婚指輪として今もこれからも自然体で着けられる仕様でした。

 

 

ウェブデザイナーであり、

年輪のリアルなペルソナ的お客様であるお二人に、

私はちょっと甘えたアドバイスを求めました。

「年輪の指輪を入れるのに、

一番良いケースはどんなものでしょうね?」

自然を感じるものが良いというアドバイスをいただき、

現在入手不可になっている『宝箱』タイプの

無垢の木製ジュエリーケースを見ていただくと、

お二人一緒に、

「これはイイ!!」という反応でした。

無垢の木の宝箱と名刺ケース(閉じ)

無垢の木の宝箱と名刺ケース(閉じ)

無垢の木の宝箱と名刺ケース(開き)

無垢の木の宝箱と名刺ケース(開き)

そして、話はかなり盛り上がり、

私「留め金具の金色は、この蝶板と同じ渋い色の方が良くないですか?」

男性「このままの金色のほうが宝箱感があってよいかも」

女性「でも、たしかにちょっと安っぽさもあるかなぁ。昭和生まれと平成生まれの違いかも」

私は、心の中で、失礼ながら、女性の方は私と同じ昭和くくりで、同じ感覚なのだなぁ、と密かに納得。

私「この蝶板もいい感じですよね。どうしてこの形なのでしょうね?」
などと話がかなり、オタク的になり、

「どう蝶板の専門家として?」と女性が男性に意見を求めると

男性「これはきっちり、カチッと止まるためにこうなっているんだろうね。」

話しが深まる中、

女性と名刺交換することになり、

出された名刺ケースが無垢材の素敵なモノ。

それだけでなく、そこに使われている蝶板は、

先程まで語っていた宝箱のジュエリーケースのものと全く同じだったのです。

これは、もうペルソナ以外のナニモノでもない!!

関連記事

  1. 動物愛護週間の最中、接客中に2階から転落【記念日の指輪 1/f エフブンノイチ】

    2018.09.24

    動物愛護週間の最中、接客中に2階から転落【記念日の指輪 1/f エフブ…

    今日、ちょうど前回このブログで取り上げたマスコット犬(スピッツ)のハリーが2階から階段を転落…

    動物愛護週間の最中、接客中に2階から転落【記念日の指輪 1/f エフブンノイチ】
  2. 2008.04.26

    新地金の開発

    こんにちは。 オーナーの武田です。オリジナルプラチナ系新地金の開発が最後の部分で一進一退を繰り返…

    新地金の開発
  3. 2008.08.14

    台東区新製品新技術開発支援助成獲得

    こんにちは。 オーナーの武田です。4月にお話した当社オリジナルの新貴金属“プラチナゴールド”が台…

    台東区新製品新技術開発支援助成獲得
  4. 1970.01.1

    シンポジウムへ参加

    2008年07月08日こんにちは。 オーナーの武田です。大分、ブログをさぼってし…

    シンポジウムへ参加
  5. 2009.01.22

    アイディアコンテスト

    こんにちは。 オーナーの武田です。12月20日に角川クロスメディアWeddingWalkerと共…

    アイディアコンテスト
  6. 1970.01.1

    コンテストに3点受賞!!

    2009年09月18日今日、嬉しい知らせが届き、是非、このブログで皆さまにお知らせし…

    コンテストに3点受賞!!
  7. 『記念の結晶』のために生まれた、”奇跡のプラチナ”!【職人魂】 

    2018.05.4

    『記念の結晶』のために生まれた、”奇跡のプラチナ”!【職人魂】 

    皆さんは、プラチナという貴金属のことをどれくらい知っていますか?身近な金属に…

    『記念の結晶』のために生まれた、”奇跡のプラチナ”!【職人魂】 
  8. 祭り囃子と神酒所 昔ながらの東上野の風景

    2018.05.12

    祭り囃子と神酒所 昔ながらの東上野の風景

    下谷神社大祭いよいよ本番です!今日もフィットネスクラブでホットピラティスをやってきま…

    祭り囃子と神酒所 昔ながらの東上野の風景
  9. 2008.03.6

    特別なダイヤモンド

    こんにちは。 1/f オーナー の武田 正明です。今日からこのコーナーで、私の生活の断片を皆様に…

    特別なダイヤモンド

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。