洋服を買う時に自分に合うサイズのものを購入することは当然ですが、

それと同様に指輪にもサイズがあります、皆さんご存じですよね。

サイズ棒&芯金

△サイズ棒&芯金

御客様の注文されたサイズに合わせ、指輪を真円にしてサイズを計測する道具がアルミ製で銀色の「サイズ棒」と呼ばれるもの。サイズの計測のために細い黒線でのサイズ表示があります。そして指輪を軽く叩きながら真円の形に整形してゆく鉄製で黒い棒が「芯金」と呼ばれるものです。

上野本店から程近い、御徒町界隈にはたくさんのジュエリー工房がありまして、そこを通り掛かると、この芯金に制作途中の指輪をサイズに合わせるために叩く音がいろんなところから聞こえてきます。

経験豊かで熟練したジュエリー職人が、これらの道具を用いて作業するときの音はたいへんリズム感があって、聞いていて心地好くなります。

仕事をする音で「この人は上手い職人だろうなあ・・・」なんて思うことも、しばしばあります。

上野本店に来られることがありましたら、「ジュエリー職人の街」である御徒町界隈を散歩されると、このような音で迎え入れてくれますよ。

関連記事

  1. やすりの使い始め

    2010.02.23

    やすりの使い始め

    たぶん、一番多くの場面で使われている、やすりは平やすりでしょう。工具店で新しく購入した、中目の平…

    やすりの使い始め
  2. 2006.11.26

    クリップ付きルーペ

    こんにちは、制作の鈴木です。前回の金槌に続きまして、今回は写真にあります「クリップ付きルーペ」を…

    クリップ付きルーペ
  3. 2009.05.16

    矢坊主

    鉄製の「こけし」のような形状の工具は「矢坊主」と呼ばれる鏨(タガネ)の種類のひとつです。真珠を…

    矢坊主
  4. 2009.11.7

    磁気バレル研磨

    鋳造作業において、出来上がったばかりのものは白く光沢のない肌の状態です。△磁気バレル研磨(前)…

    磁気バレル研磨
  5. イザ!という時の洋彫りタガネ

    2013.02.23

    イザ!という時の洋彫りタガネ

    こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。日本のジュエリー職人として、あまり習得している人は少…

    イザ!という時の洋彫りタガネ
  6. 2009.10.27

    蓋付きステンレスビーカー

    通常、「ビーカー」と聞くと、目盛が側面に表示してあるガラス製のものを思い浮かべますね。皆さんも理科…

    蓋付きステンレスビーカー
  7. レーザー溶接機

    2013.06.8

    レーザー溶接機

    こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。現在、ほとんどのジュエリーに用いられている貴金属類に…

    レーザー溶接機
  8. 2009.07.24

    油の使い分け

    ジュエリーを制作してゆくなかで、様々な目的別に油を使い分けます。写真の左側から、切削専用油、ミ…

    油の使い分け
  9. 2010.01.9

    一品物コラボレーション・プロジェクト始動!

    新年明けましておめでとうございます。2010年最初の記事としまして、新しい企画をご紹介したいと思…

    一品物コラボレーション・プロジェクト始動!

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。