f:id:f1-jewel:20130421214449j:image

こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。

砥石を用いて研ぎあげている工具は「キサゲ」というものです。

この工具は非常に古くから日本の伝統的金属工芸の中で使用されてきました。

古い資料を見ると「切下げ」と書いてあるものも目にします。

日本刀の飾り部分などの制作にも多く用いられてきたということです。

現在ではあまり使われなくなってきてる工具ですが、私は多用しております。

本来のこのキサゲはヤスリを掛けた面のヤスリ傷をきれいに除去する目的で

使用されますが、私の場合は極僅かなジュエリー本体の寸法調整をするときに

ヤスリで削るほどではないくらいの微調整に用いているのです。

1/100mm単位の調整には非常に便利です。

そして、その工具の状態をベストに保つのには写真のように研ぎ上げます。

良い工具の手入れは良質の仕事に繋がりますね。

クラフトグループ 鈴木 誠

関連記事

  1. 2009.07.28

    芯金&木槌

    この横たわっている黒光りする棒は何でしょうか?これは「芯金」(シンガネ)というもので先端部分に…

    芯金&木槌
  2. 2009.02.28

    ピンセットの手入れ

    極々小さなパーツ、直径1.0mm前後のメレダイヤなどを加工の最中に摘み、必要な箇所にセッティング…

    ピンセットの手入れ
  3. 2009.07.14

    アルコールランプ

    皆さんも、かつて理科の授業の際には使ったことがあるものではないでしょうか?△アルコールラ…

    アルコールランプ
  4. 2010.01.9

    一品物コラボレーション・プロジェクト始動!

    新年明けましておめでとうございます。2010年最初の記事としまして、新しい企画をご紹介したいと思…

    一品物コラボレーション・プロジェクト始動!
  5. 2007.08.15

    キャストについて

    こんにちわ。クリエーティヴ・グループの鈴木です。今日はジュエリーの製作過程における「キャスト」と…

    キャストについて
  6. 2009.07.21

    ゴム型&ワックスパターン

    ジュエリーを鋳造工程において作る際に最初に必要なものが、「原型」と呼ばれる金属でジュエリーの形をし…

    ゴム型&ワックスパターン
  7. 2007.02.4

    美肌を保つために

    こんにちは!工程管理担当の金原です。あっという間に1月が終わって2月ですね!でもまだまだ寒くて乾…

    美肌を保つために
  8. 2010.02.13

    ヤニ台

    最近、一般的に、どのような石留作業にも用いられている、リングなどを固定する台としてもちいられている…

    ヤニ台
  9. 2007.08.30

    メレダイヤの選別

    こんにちわ。管理グループの植村です。私は検品担当として、当社基準の品質レベルを維持されているか…

    メレダイヤの選別

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。