f:id:f1-jewel:20121209111923j:image

こんにちは、クラフトマンの鈴木です。

写真の工具は「やっとこ」と呼ばれるものですが、普通のものではないことが

見た瞬間、お分かり頂けますでしょうか?

そうです、使用する部分を40°くらい曲げてあります。

これは鉄製のやっとこの先端部分を火で真っ赤に熱して、

赤いうちに大きなハンマーで叩き、曲げてゆくのです。

f:id:f1-jewel:20121209111924j:image

このやっとこは何に使うのかというと、ウェーヴラインのリングの

形状を整えて、エンゲージとマリッジのセットのラインがピッタリ合うように

補正するためのものです。

工具類も自分達で工夫して加工することで、より精度の高い製品を作ることが

可能になる道具となります。

クラフトグループ 鈴木 誠

関連記事

  1. 2009.05.2

    プラチナ用鋳型

    熱そう~! そう、熱いんです、900℃もあります。これは、これから溶けたプラチナを流し込む前の…

    プラチナ用鋳型
  2. 「当社オリジナルPt950」

    2012.11.17

    「当社オリジナルPt950」

    こんにちは、クラフトマンの鈴木です。御客様の皆様が手にしてくださる、当社の製品は様々なオリジ…

    「当社オリジナルPt950」
  3. 2007.05.20

    工房Staffが選ぶVG

    こんにちは。工房の吉丸です。今日は工房の各スタッフが選ぶ、好きなヴィーナスグレア(VG)のデザイ…

    工房Staffが選ぶVG
  4. 2007.02.9

    鋳型焼成用電気炉

    こんにちは、制作の鈴木です。今回ご紹介する工具(と言うよりは機械ですが)は、「鋳型焼成用電気炉…

    鋳型焼成用電気炉
  5. 燐銅

    2009.07.31

    燐銅

    ちょっと専門的、技術的な話になってしまうので恐縮ですが、原型の加工などに用いられる銀地金の鋳…

    燐銅
  6. 2006.11.14

    やっとこ(1)

    皆さま、こんにちは。工房にてジュエリー制作を担当しております鈴木と申します。ジュエリーを創る…

    やっとこ(1)
  7. 2009.11.7

    磁気バレル研磨

    鋳造作業において、出来上がったばかりのものは白く光沢のない肌の状態です。△磁気バレル研磨(前)…

    磁気バレル研磨
  8. 2010.01.23

    六角ルーペ

    ジュエリー制作者にとって、ルーペは必需品中の必需品です。作業終了後、これで加工した箇所の不具合が…

    六角ルーペ
  9. 2006.11.21

    大事な相棒たち

    こんにちは、制作の鈴木です。前回は「やっとこ」についてお話しましたが、今回は【宝飾加工用】の【…

    大事な相棒たち

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。