本日とても嬉しい知らせが、

お客様に新作をお納めしたジュエリーコーディネーターから私にありました。

悠久 yuukyuu T Ver.

※1 悠久 yuukyuu T Ver.
Tは「Thin」の略で、1/f では同じデザインシリーズの中の最も細いものを意味します。

悠久 yuukyuu  T ver.です(※1 写真左)

「奥様がとってもとっても感動されていました。
本当に嬉しいし、きれいです、と。
銀座で納品だと武田さんには
お会いできないのが残念です、と仰っていました。
終始、武田さんによろしくお伝えください、と仰っていました。」

というものです。

このお客様は、

今まであった『悠久 yuukyuu』と言うデザイン(写真下)を

細めの幅にした繊細なものを希望されました。

 

本来、

最初から原型を作る場合、

フルオーダーの料金をいただくのですが、

この方のご希望は、

きっと多くの人の声を代表していると

私は考え、

フルオーダーではなく第一番目にお着けいただく方

としてお作りさせていただきました。

 

私は今年から久しぶりに店頭に出て、

接客をさせていただいていますが、

この悠久 yuukyuuだけでなく、

店頭に立ってみて自身で感じたのは、

多くのデザインが今のお客様の希望に近いものなのではない、

ということでした。

 

それを、このお客様はじめ、

教えてくださっているのだと感じるのです。

 

人は神ではないので、

自分で考えたものは

文字通り、自分寄りのものであり、

お客様視点ではありません。

 

実際に、記念の象徴(私は『記念の結晶』と言っています)として、

真剣に選んでいる方の意見以外は、

デザインをする私を含めて、

どうしても他人事なのです。

 

「再び店頭に立て」とアドバイスしてくれた方がおり、感謝しています。

 

そのご褒美として、今日のような嬉しいお言葉や感動の共有がありました。

 

私たちの会社、株式会社イングには、

5つの考動基準と言うものがあり、その1つに

『共生: Win-Winを常に意識している』

があります。

 

お客様の希望はもちろん大事ですが、

それが一方的なものである場合は、

お受けできないか、

もしくはそれに掛かる料金をいただくことになります。

 

でも、上記のように、天の声ならぬ、

多くのお客様の願望を代表していると考えられるものであれば、

Win-Winであり、

それを教えてくださった価値は大きいので、

そのお返しとしてフルオーダー代は頂く必要がなくなります。

私たちはそんな考え方をしています。

 

もちろん、こうしたことは判断であり決済なので、

どのジュエリーコーディネーターでも

行えるものではありません。

 

そのためにも、上野本店のみ完全予約制にして、

オーナーデザイナーである私が

対応させていただくようにしています。

 

そして、この仕組みを大事にするためにも、

新しい願望を形にするのは私、

お受け取りやメンテナンス対応は銀座店

ということでお願いしていいます。

お受けいただく際にお会いできないのは残念ですが、

じっくりと1組1組のご希望に向き合い、

1/f エフブンノイチでしか実現できない

『お二人だけの記念の結晶』

を生み出すためです。

銀座店でお受取りいただくのは、

もちろんその理由だけでもありません。

 

上野とは違うジュエリーの似合う街 銀座に

せっかく店舗があるのですから、

記念の結晶を1/f エフブンノイチで作った価値の1つとして、

せっかくならば思い出の1ページに加えていただきたいのです。

銀座店には、

銀座が大好きで、銀座を庭にしているブランドマネージャーはじめ、

(地味な私と違い)華やいだ雰囲気のジュエリーコーディネーターが

揃っています^ – ^ /

 

こうした複数の理由があって、

上野本店は完全予約制、

銀座店ではお受け取りやメンテナンス対応を

させていただいているのです。

 

新しくスタートしたスタイルなので、

とても良い成果が見えている一方、

上野本店でご成約頂いた後、

本業でない私が続きで、その事務までやってしまうと

お客様にご迷惑をおかけしてしまうことも起きやすくなるので、

事務は得意なメンバーに集中して行ってもらう仕組みに

改善していきたいと考えた日でもありました。

 

今日は、この悠久 yuukyuuの新作のお客様以外にも

複数の素敵なドラマがあったので、

また回を分けてお伝えしていきたいと思います!

関連記事

  1. 「東本願寺」

    1970.01.1

    「東本願寺」

    2008年09月03日こんにちは。 オーナーの武田です。前回、私は上野と浅草の中…

    「東本願寺」
  2. リングアイディアコンテスト表彰式

    1970.01.1

    リングアイディアコンテスト表彰式

    2008年12月25日こんにちは。 オーナーの武田です。今日は、角川クロスメディ…

    リングアイディアコンテスト表彰式
  3. 1970.01.1

    イングの歴史と思い出

    2008年05月03日こんにちは。 オーナーの武田です。1/f オリジナル地金の…

    イングの歴史と思い出
  4. 2007.03.9

    割り箸を使わない?

    (株)イングのCEO武田正明です。私は、割り箸を使わないために「マイ箸」を常にバッグの中に入れて…

    割り箸を使わない?
  5. 2009.01.30

    楽器のポスト

    こんにちは。 オーナーの武田です。先日、ご紹介した「孤高のアート・グリーン」の場所から少しだけ歩…

    楽器のポスト
  6. 2008.07.11

    おもてなしの宿

    こんにちは。 オーナーの武田です。少し前になりますが、本当に久しぶりの休暇が取れ、小旅行に行って…

    おもてなしの宿
  7. 2009.01.29

    孤高のアート・グリーン

    自宅のそばを隅田川方向に向かう散歩の途中にちょっとした驚きの植物に出会いました。以前、歩道の間か…

    孤高のアート・グリーン
  8. 2009.02.10

    猫釜

    こんにちは。 オーナーの武田です。あっという間に2月も上旬を過ぎてしまったと言う感じです。この…

    猫釜
  9. 私達1/f は、毎月1回『夫婦の日』を推進しています。

    2013.05.22

    私達1/f は、毎月1回『夫婦の日』を推進しています。

    5月22日は『夫婦の日』です。普段は忙しい日常に追われてなかなか夫婦として、互いの有り難さを認識…

    私達1/f は、毎月1回『夫婦の日』を推進しています。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。