家庭の掃除、また料理などにも大活躍の「重曹」もジュエリー制作には大切な薬品のひとつです。

重曹

△重曹

前回の話題に上りました「鑞(ロー)」は当社の場合、自社で作製しているものが多いのですが、これを作る場合にローラーという道具で板状に成形した鑞(ロー)を0.1mmの厚みくらいまで薄く延ばしてゆきます。

その際に鑞(ロー)の表面にローラーの金属板を圧縮してゆく部分(圧延用ロール)の金属汚れが付着してしまいます。その汚れはすごく頑固で通常の洗剤などでは落ちないので、この重曹を使って洗浄します。

もしもこの汚れを除去せずに鑞付け作業を行うと不完全な状態になってしまう、もしくは失敗してしまうことが多くなります。

何事にも良い仕事を行う上では充分な準備が必要ですね。

関連記事

  1. 2007.12.18

    オリオン座

    おはようございます♪制作グループの藤本です!もうすぐクリスマス!!街並みのイルミネーションがきれ…

    オリオン座
  2. 2009.02.19

    遊びに来るハリー

    工房のフロアで普段は、おとなしくしているハリーですが、退屈すると写真のように「遊ぼうよ!」とちょ…

    遊びに来るハリー
  3. 2010.01.28

    ハンドサンダー

    貴金属の成形をヤスリで行った後に、ギザギザしたヤスリ目が残っている地金表面をきれいに研磨するための…

    ハンドサンダー
  4. 2007.01.11

    日々精進

    こんにちは、工房の鈴木です。今回ご紹介する工具は、以前にご紹介した「けがき」のコンパス部分だけ…

    日々精進
  5. 2007.01.23

    ジュエリーとCAD?

    こんにちわ!CADデザイナーの荒井です。だいぶ間が空きましたが、前回の『ジュエリーとCAD?』…

    ジュエリーとCAD?
  6. 2009.07.14

    アルコールランプ

    皆さんも、かつて理科の授業の際には使ったことがあるものではないでしょうか?△アルコールラ…

    アルコールランプ
  7. 2006.12.16

    仕上げの醍醐味

    皆さん、こんにちわ!本社(上野)工房にて「仕上げ」を担当しております吉丸と申します。どうぞよろ…

    仕上げの醍醐味
  8. 古典的工具キサゲ

    2013.04.20

    古典的工具キサゲ

    こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。砥石を用いて研ぎあげている工具は「キサゲ」というもの…

    古典的工具キサゲ
  9. ゴム型作製

    2013.05.4

    ゴム型作製

    こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。美味しそうなメロンの果肉の部分のような色をしているも…

    ゴム型作製

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。