バーナーの先端部分から出ている青白い炎を確認することができるでしょうか?

酸素バーナー

△酸素バーナー

これは都市ガスと酸素の混合ガスに点火したものです。

空気をコンプレッサーもしくは鞴(フイゴ)で送って作り出す炎よりも高温になり、融点の高い金属類を溶着させることに用いられます。

この道具は取り扱いを間違えると大事故に繋がるためにガス溶接技能講習を受けて、その修了証を発行してもらわなければ、使うことはできません。

ジュエリーの制作業務を仕事として目指している人は持っていなければならない資格ですね。

関連記事

  1. 2009.06.30

    線引き用工具

    断面が円形の針金状のものをジュエリー制作においては「丸線」と呼んでいます。貴金属は硬度があっても…

    線引き用工具
  2. ゴム型作製

    2013.05.4

    ゴム型作製

    こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。美味しそうなメロンの果肉の部分のような色をしているも…

    ゴム型作製
  3. 2009.12.23

    代用品のロー付け台

    写真のロー付け台は非常に変わった形状をしてますでしょ?これはプラチナの鋳造機で使用されるシリカ…

    代用品のロー付け台
  4. 2009.12.18

    ダイヤルゲージ

    貴金属で構成されている地金無垢材のボリュームたっぷりのものは非常に金額も高くない、重量も重くなって…

    ダイヤルゲージ
  5. 2010.01.23

    六角ルーペ

    ジュエリー制作者にとって、ルーペは必需品中の必需品です。作業終了後、これで加工した箇所の不具合が…

    六角ルーペ
  6. 自分仕様の工具類

    2013.02.8

    自分仕様の工具類

    こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。写真に見えるリングはK22ハニーゴールドの立爪のエン…

    自分仕様の工具類
  7. 2007.11.4

    デザインのヒント

    こんにちは♪制作グループの藤本です!寒くなってきましたね。今年のコートはもう買いましたか?私は…

    デザインのヒント
  8. 2009.11.7

    磁気バレル研磨

    鋳造作業において、出来上がったばかりのものは白く光沢のない肌の状態です。△磁気バレル研磨(前)…

    磁気バレル研磨
  9. 2009.02.13

    糸鋸

    これは私がジュエリー制作を開始して以来、使用している旧西ドイツ製の糸鋸です。△糸鋸すでに3…

    糸鋸

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。