7月4日のブログから大分時間が空いてしまいましたが、この時に触れた「アチーヴ」な関係ということをお話したいと思います。

あるマーケティングの会社で、意識・価値観パターンにより顧客タイプを8つに分けるというセミナーを以前受けたことがあります。

日本で一番多いのは、「ヘイオン」というセグメントで、家族皆で過ごす平穏で身近な幸せを愛し、流行も受け入れて生活を楽しむ日本の中心層と言われています。 

一方、「Achieveアチーヴ」という層がいます。 この人たちは、以下のような特徴を持っているそうです。⇒知識教養、トレンド、アートまで幅広く関心を持ち、自己向上の達成感を追い求める。

⇒PC、ファッション、外食、ショッピング、ITに関心が高い。

⇒自分らしさがある、センスがいい、信念ポリシーがある、かっこいい、個性的・ユニークと思われたい。

⇒良く観るテレビ番組は、映画、ニュース、対談・トーク番組、報道、音楽番組等。

実は当店は、こうした方に支持される存在でありたいと考えています。 

商品デザイン、接客、制作へのこだわり、その他総合的にそうありたいと思います。

ヴィーナスグレア

▲ヴィーナスグレア…世界一ダイヤモンドを輝かせる技とクールなフォルムの融合が自慢 

このアチーヴ層が、日本人全体に対して特徴的に表れる項目として以下があるそうです。

尚、アチーヴは、日本人全体の11.4%しかいません。

【生活についての考えや行動】

⇒知識教養の向上に時間・金を使う。

⇒自分の個性を表現するように努める。

⇒いろいろなトレンド情報に敏感。

⇒他人が持っていない物を探す。

⇒自分のこだわりを持っている。

【他人から思われたい自分のイメージ】

⇒センスが良い。

⇒「自分らしさ」がある。

⇒チャレンジ精神のある。

⇒独創的な。

⇒粋な遊びの心のある。

当店がこのアチーヴ層を意識するのは、私たち1/f の母体、株式会社イング自体が追求してきた、もの創りを真に理解してくれる存在であり、当社のVisionである「充実した人生の創造」を、お客様と私たちが一緒になって、具現化できる方達だと考えるからです。

当店が指示されたい方達として、上記の全ての項目がぴったりだと感じますが、特に、「他人が持っていない物を探す」「自分のこだわりを持っている」「「自分らしさ」がある」「独創的な」「粋な遊びの心のある」方達に1/f にいらして頂きたいし、いらして頂いた場合に“来て良かった!”と心から思って頂けるためのPride&Hospitalityを常に持ち続けていたいとスタッフと一緒にいつも思っています。

関連記事

  1. 1970.01.1

    オラウータンの住む森

    2009年01月28日こんにちは。 オーナーの武田です。少し前の話です。 大晦…

    オラウータンの住む森
  2. 2010.05.20

    アクセスをもっと分かりやすくするために

    当店に頂くコメントには、自画自賛になりますが、本当に苦情的なものはほとんどありません。その中で…

    アクセスをもっと分かりやすくするために
  3. 創業記念日

    1970.01.1

    創業記念日

    2008年11月11日こんにちは。 オーナーの武田です。今日11月11日で1/f…

    創業記念日
  4. 中小企業振興公社に紹介されました

    2011.01.13

    中小企業振興公社に紹介されました

    2011年始早々、ちょっと うれしいことがありました。1/f を運営する(株)イングが東京都の財…

    中小企業振興公社に紹介されました
  5. 2008.07.30

    変わった友人

    こんにちは。 オーナーの武田です。1/f は上野駅から5分のところにありますが、ちょっと変わった…

    変わった友人
  6. 2010.04.11

    春爛漫 桜づくし

    みなさん、こんにちは。春ですね。 本当に素敵な季節になりました。みなさんも桜を堪能されていると…

    春爛漫 桜づくし
  7. 2008.04.26

    新地金の開発

    こんにちは。 オーナーの武田です。オリジナルプラチナ系新地金の開発が最後の部分で一進一退を繰り返…

    新地金の開発
  8. 2009.01.24

    紅白の梅

    こんにちは。 オーナーの武田です。隅田川付近にある役所にハリーとの散歩を兼ねて行きました。その役…

    紅白の梅
  9. 2008.10.15

    縄文杉との出逢い

    こんにちは。 オーナーの武田です。もうすっかり秋になりましたね。少しこのブログにアップするタイ…

    縄文杉との出逢い

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。