こんにちは!工程管理の金原です。

先日渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムでティアラ展(2007/1/20(土)~3/18(日)まで開催中)に行ってきました♪100展を越える美しいティアラの数々、またその輝きにうっとりでした。

ティアラとは宝石などをちりばめた冠状の髪飾りのことですが、ティアラ展の図録の説明に「それ(ティアラ)は結婚生活の神聖さと喜ばしさを事前に示すものであった」とあり、中世ヨーロッパでは花嫁が結婚式の日に着用したそうです。今でも結婚式でウェディングドレスと一緒に着用されるのは、ティアラがブライダルジュエリーの役割も担っていたためなのですね。

またティアラ展に出展されていたティアラではダイヤモンドをあしらったものが圧倒的に多く、ダイヤがいかに重要視されていたのかがよく分りました。頭部を飾るティアラにおいて、光を反射してきらきらと7色に輝くダイヤはその人の尊さ、豊かさを示す後光(今の言葉ですとオーラでしょうか?)を表現し、ダイヤを身に着ける=光を身につけることだったようです。

当社のエンゲージリングの中でもヴィーナスグレアシリーズはダイヤの輝きを最大限に引き出す効果のあるヴィーナスセッティングでダイヤモンドを留めています。ティアラには日常的に身に着けられる強度はありませんが、ヴィーナスグレアならばお客様に日常的に「光」を身につけていただくことが可能です。どうぞ一度 1/f のショップまで足を運んでいただき、実際の輝きを体験していただければと思います。

より多くのお客様に、ぜひヴィーナスグレアを通して「光」をその身にまとっていただきたいです

(*^-^*)。

関連記事

  1. 2006.12.5

    けがき針

    こんにちは、制作の鈴木です。今週御紹介する工具は「けがき針」です。宝飾用語で「けがき」とは貴…

    けがき針
  2. 2009.06.23

    すり板 on the 木台

    一般的なジュエリー製作用机は写真のように弧を描く大きな凹みのカーブ中央に「すり板」と呼ばれる…

    すり板 on the 木台
  3. 2010.02.16

    白熱灯と蛍光灯

    ジュエリーの制作作業の際に机の上を照らすため、ゼットライトを使っておりますが、バーナーの火を使う時…

    白熱灯と蛍光灯
  4. アフリカの熱帯雨林地域産オバンコールの魅力【1/f エフブンノイチ 工房だより】

    2018.10.6

    アフリカの熱帯雨林地域産オバンコールの魅力【1/f エフブンノイチ 工…

    木材についての好みは様々なものが有ると思いますが木目の美しさとして見ると個人的には「オバンコ…

    アフリカの熱帯雨林地域産オバンコールの魅力【1/f エフブンノイチ 工房だより】
  5. 自分仕様の工具類

    2013.02.8

    自分仕様の工具類

    こんにちは、クラフトパーソンの鈴木です。写真に見えるリングはK22ハニーゴールドの立爪のエン…

    自分仕様の工具類
  6. 2009.05.16

    矢坊主

    鉄製の「こけし」のような形状の工具は「矢坊主」と呼ばれる鏨(タガネ)の種類のひとつです。真珠を…

    矢坊主
  7. 2007.04.28

    三種の神器

    みなさんこんにちわ!工房の吉丸です。前回の投稿からかなり日が経ってしまいましたが、今日は私が仕事…

    三種の神器
  8. 2009.08.27

    糸磨き

    完成したジュエリーの細部を見てみると、非常に狭い隙間があり、さらにその部分まできれいに磨かれている…

    糸磨き
  9. 2009.11.11

    ロジウムメッキ

    多くのプラチナジュエリーの表面加工として「ロジウムメッキ」が施されます。△ロジウムメッキ「ロ…

    ロジウムメッキ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。