エンゲージリング(婚約指輪)関連

Q-E22. エンゲージリングは結婚したら、どの指につければいいのでしょうか?

エンゲージリングとマリッジリングの重ねづけができる『セットマリッジリング』をおすすめします。

重ね着けが苦手な方は、エンゲージリングをお着け頂くときにはマリッジリングをお外しいただくか、ご結婚後にエンゲージリングを右の薬指のリングサイズにお直しすることをおすすめします。

【重ね着けをおすすめする理由】
一般的には『ご結婚後に右の薬指にエンゲージリングを移す』とも言われますが、大体の方が右利きで右手サイズでお創りすると左手にはかなりゆるいサイズになります。
ゆるいままお着けいただくと紛失や変形の原因になりますので、当店ではこの方法はあまりお勧めいたしません。

『せっかくのエンゲージリングだから、しまわずにご結婚後も活躍させていただきたい』
そんな強い思いから生まれた1/f の『セットマリッジリング』。
(ブライダルジュエリー(婚約指輪)関連 Q-E23.もごらんください)
全周ぴったりと合うから、ご結婚後もマリッジリングをつけた左の薬指にエンゲージリングを重ね着けしていただけます。